百折不撓

live.nicovideo.jp 昨日もKristallweizenの出番がありました。 小林健二九段は最後まで「なんとなくクリスタル」とか茶化して正式名称を読んで下さらなかったのでちょっと残念です。 色々思うところはあり言語にしづらいのですが,木村九段最終局までよくひ…

モンテカルロ法の精度の話

若い頃,はじめて就いたボスの勧めで電子状態をモンテカルロ法を使った空間積分する手法を少々触った。 私の結論は簡単だった。精度の低い荒い解を求めるのには高速だが我々の欲しい精度のエネルギー状態などを得るのには使えない。 昨今,ガチャというもの…

AobaZeroで遊ぼう6(頓死編)

bleu48.hatenablog.com 前回に続きます。 この後,二手目84歩の設定でfloodgateでも投入してみました。同じplayout 800なのですが,対戦記録やレーティングを見る限り優位に強いようです。ということで近いうちに学習するでしょう。 ついでに気になった点…

KPPTについてふと考えた

ある休日に珈琲を飲みながらふと気が付いた。 アイデアが浮かぶのはオフィスでも会議室でもないのだが,これは一般的だろうか。 コンピュータ将棋でKPPの三駒関係の評価関数が作られた経緯をざっくり学んだ後,少し検証してみた。あれの一番の利点は差分計算…

諸刃の剣

もろはのつるぎである。 雑に言うと効果的であるが大きなリスクを背負うと言う意味。 ドラクエ世代なら絶大な攻撃力の見返りに毎回使用者にダメージがある剣と記憶があるだろう。(まぁ,最強の武器でもないので使わない人の方が多いだろうけど) 近代の製造…

AobaZeroで遊ぼう5(8四歩編)

bleu48.hatenablog.com シリーズは更に続きます。 今回は二手目,8四歩の話です。 現在AobaZeroが絶賛学習中なのですが,後手番で3四歩,4四歩と突いて雁木形で組むパターンが多いようです。 AlphaZeroと藤井君は8四歩じゃないの?と思った方はちゃんと…

AobaZeroで遊ぼう4

bleu48.hatenablog.com さらに続きます。 前回CPUのp200を投入しました。 思っていたよりちょっと弱い気がしましたので比較実験をしました。 使った評価関数はこちらの「20190722_193305log_win500k_lr00001_wd00002_m64_iter_856000.txt」です。 Re: Floodg…

ニコ生のKristallweizenが辛過ぎる件

【第60期 #王位戦 七番勝負】本日9時より、豊島将之王位 vs.木村一基九段の第3局二日目の評価値放送(解説無し)をプレミアム会員限定で生放送中です。盤面の映像と「Kristallweizen」の評価値を常時表示します。スタジオ解説とあわせてご視聴ください。▼視聴h…

AobaZeroで遊ぼう3

bleu48.hatenablog.com 前回の続きです。 プレイアウト回数をパラメータに色々振ってレーティングを計測しておりました。400から上3200くらいまでをGPU担当,50をCPU担当と分けて同時に二つfloodgateに投げ込んでました。 Re: FloodgateのAobaZero命名則につ…

AobaZeroで遊ぼう2

bleu48.hatenablog.com 割にすぐ続編です。 前回の記事のとおりp400を放り込みました。ついでにCPUの方がもう少し行けそうなのでp50まで上げて命名も改善しておきました。 p50でp400の8分の1ですね。(1/2)^3です。 前回倍にしたらレーティングが200とか雑な…

AIの価値は

いまのAIには音楽の良さを理解することはできない。もしAIに音楽の良さが理解できるのであれば、何も書かれていない五線譜にランダムに音符を配置して、一定の良さを超えるまでその作業を繰り返すようなプログラムを書くだけで名曲が生まれるわけだが、何故…

AobaZeroで遊ぼう

出張中のマシンが空くのでfloodgateにaobazeroを投入して以下の実験をしておりました。 レーティング表の通り学習が頭打ちに近いことが前提です。 AobaZero_w626_n_p1600ってのが,命名そのままですがオリジナルの二倍考えるってやつです。レーティングが200…

まぐれの話

昨日はゲーム情報学の研究会でお話してきました。再検証の結果,電王トーナメントの段階ではよくわかってなかったので「まぐれです」とお答えしていたのですが今回の検証で当時既に相当有効な策が実装されていたとの確認が出来ました。既に信じられてないと…

ニコ生の評価値の話

先月末の叡王戦開幕からKristallweizen(初回のみクリスタルワイゼン)がニコ生の評価値として使われております。 世界選手権準優勝としてドワンゴ社から協力依頼を受けたもので専用のファイルを作成しお渡ししました。 以下は棋聖戦でのシーン。若干ソフト名がはみ…

Ryzenのクロック制御について

デスクトップのRyzenを仕入れたときに感じたことがある。 8コア16スレッドとか何に使うんだろうってやつだ。 で,既存のプログラムを幾つか走らせた際に感じた違和感がある。 シングルスレッドプログラムを走らせた場合にCPU負荷が4%にしかならないってこ…

コンピュータ将棋入門について

コンピュータ将棋界隈には色んな人がいます。 元奨励会員などの将棋の強い人,ゲーム情報学含め情報系の学生・研究者,対戦大好きなゲーマーやプログラマーなどジャンル分けはクロスするので避けますが,結構な色物揃いです。 理由は実のところ要求スキルが…

温故知新(番外編)

温故知新シリーズが割と続いているが,AbemaTVから先日このようなものが届いた。 温故知新 当選知らせの段階では伊藤沙恵女流二段としか知らされていなかったが,揮毫される文字をみると当選者決まってから書かれた?とか勘ぐってしまう。 偶然ですかね? こ…

温故知新(Bonanza)

GeoCitiesの消滅と共に公式サイトが無くなったBonanzaである。 ちょっと(どころじゃないか)出遅れた感があるが,温めてみよう。 きっかけはこのツイート AobaZero内にBonanzaがパブリックドメインで入っていて、Makefile書くだけでビルド可能です。 — かず…

AobaZeroベンチ

AobaZeroベンチ一手2秒クラス:GTX1080Ti Titan X一手5秒クラス:GTX1060一手30秒クラス:インテル内臓GPU(第7世代以降)一手100秒超クラス:CPUのみ — 48 (@bleu48) May 9, 2019 将棋界のLeela ZeroであるAobaZeroのベンチマークを計測してみた。 可能な限…

計測メモ

DL勢の計測をしていた。 AobaZero 9 bin\aobaz -q -p 2500 -n -m 10 -w weight_save\w000000000559.txt (1080Tiで一手7秒強ほぼ一定) dlshogi wcsc29 5分5秒加算(フィッシャールール) 200戦で10勝190敗 上記ルールは思考時間を適当に合わせるために設定…

定跡の手数の話

yaneuraou.yaneu.com この件,そういえば二年前電王トーナメントで立ち話をした記憶がある。これもリアクションが薄くて,あまり気にしたことのある人がいないって感じだった。 我々が二年前に通過した場所だ!!!(ってほど力説する気もないが) 自分のと…

NNUEのミソ

bleu48.hatenablog.com Go言語ではSIMD演算ができないと昨日の日記(正確には3月くらいの下書き)で書きおいていたのにNNUEの実装をしていた。 インラインアセンブラとか使えないので,基本的には先日公開したpythonコードの移植になる。 NNUE型の評価関数の…

温故知新(ビットボード)

ビットボードの話。 個人的にはあまり関わるつもりはなかったが,興味次いでに調べていた。 ネット上には色々と情報があるが,適当にかき集めて自分用にきちんとノートを作るのが必要かな。非常に面白いし,CPU命令と絡んで奥が深い。 将棋は高難易度なので…

WCSC29のクジラちゃん養分としての感想戦

今年もWCSCの現場で養分となっておりました。 昨年はRyzenの8コアノート。 今年はi7-8750Hの6コアノートです。(重かったので) 不安は色々。 まず,ニコ生の中継の有無すらわからない程度の連絡不足。 そもそも不定期な生主の出現率が低い。 もっともヤバい…

人造棋士18号の理屈

「ノーマライザとして機能する」そう松下さんは言った。 一年ほど前の私は正直よく分かっておらず,三駒関係の評価関数の生値を直接弄る謎の魔法としか認識していなかった。 まぁ,出来た評価関数が私の作ったものより強いのだから何の問題もないのだが,理…

WCSC29の決勝の感想戦

名人コブラ Qhapaq di molto 狸王 水匠 elmo PAL やねうら王 朝一のコブラ戦は熱かったですね。二次予選でも捩じり合いました。双方Multi Ponder実装の当て合いです。ジョーvsウルフ金串と言った感じでしょうか。(古い) また,elmo戦は二次予選同様白熱し…

WCSC29二次予選の感想戦

朝一でdlshogiとの一戦 elmo 狸王 W@ndre やねうら王 PAL 名人コブラ NineDayFever Qhapaq di molto 結果が出てから貼るとこんなもんかって感じすが,朝一のdlshogi戦がシードされた今年の初戦です。すごくドキドキしました。(小並感) 二戦目のelmoに勝っ…

プロ棋士界の序列について

将棋のプロ棋士界では序列という考え方がある。 簡単にWebサイトの棋士一覧の順と考えていい。 1.タイトル保持者(その内タイトルにも順がある) 2.永世称号保持者 3.段位者(同段位では昇段が早いものが上位) で,これが主に何に影響するのかという…

モバイルノートに1TBを

前回の続きです。 bleu48.hatenablog.com 65000円くらいのノートに2万円ほどでメモリ32GB搭載しました。 ところが,メモリが多くなればSSDにもディープスリープ用のエリアが確保され元々256GBしかないSSDの容量が激減です。 Type2242じゃ大容量は期待できな…

WCSCの順位の決定について(ソルコフとか)

え~っと,同星で準優勝の件で特にどうこう言うわけじゃないですが,全然想定してなかったので感想戦です。 まだ,参加2回目なので予選で立ち話中に出てくるキーワードが全くよく分かってなかったんですね。そんなこと気にするより他に準備することがあるっ…