テレビの取材を受けた

昨日地元のテレビ局RSKの取材を受けた。 コンピュータ将棋のチャンピオンとしてだそうな。 まぁ,優勝したのは一昨年ってのはおいておいて。 体調も良くなかったのもあって結構対応に疲れたんだが,冷静に考えてみると私の対応が悪かったのでメモしておく。 …

AobaZeroで遊ぼう8(sfen対応)

AobaZero改造中ですがどの辺で妥協しようかな。 — 48 (@bleu48) 2019年12月29日 あけましておめでとうございます。 とりあえず,お年玉代わりに現時点で公開しておきます。 github.com 不具合等あれば御連絡下さい。 あんまりソース管理適当過ぎてsfen対応部…

将棋の難しいところ

風邪気味で外出する気が起こらないので古いネタを起こしながら書く。 思い出したきっかけはコレ。 合法手だけ指せるようにしてあるゲームでは王手放置出来なくなる良い面もあるんですけどね、それもまた王手と気付いてない時にバグだと誤認する原因にも(´・_・…

アレをGo言語でどこまでやれるか

以前Go言語で囲碁実装をした話を書いた。 bleu48.hatenablog.com ちょっと思い立って改造してみることにした。 普通に強くするには機械学習かドメイン知識の導入が早い。個人的にはGo言語で実装した所以みたいなところで,王道を行かずパワープレイでってこ…

岡山のITコミュニティと私

この記事は大都会岡山アドベントカレンダーの8日目として書かれております。 adventar.org 先月末に合同勉強会 in 大都会岡山 2019 Winterが開催されました。 gbdaitokai.connpass.com もちろん,知っている人は知っている忘年会議の日です。 当日は中四国の…

ちょいとレビュー

福井大学大学院の研究報告だそうな。 http://www2.eng.u-fukui.ac.jp/wp-content/uploads/vol68_1-12.pdf 藤井聡太をネタにするのは個人的にどうでもいいのだがざっと目を通して気になった点があったのでメモしておく。 1.前置きの話 Webネタを引いて書か…

GPW-2019

今年もゲームプログラミングワークショップに参加しました。 https://www.logos.ic.i.u-tokyo.ac.jp/~tsuruoka/sig-gi/gpw/ 初日の最初の枠でしたので,遅刻しないように気を配ったのだが事故渋滞などで多数の遅刻者が出たため初っ端からセッション開始時刻…

近況・雑感(日記ですし)

Kristallweizen公開後が予想以上にユーザを増やしている模様。 elmoのときと同じレベルでfloodgateには名前だけ変えたものが多数走ってる。探索深さで若干差が出る部分もあるものの基本的に同じ評価関数と推測できる。 棋士の方ではelmoの頃は一部の奨励会員…

賞金の行方

以前,電王トーナメントで賞金を頂いたときには全く想定外の出来事でとりあえず受け取っておくか程度の考えでした。予選後の飲み会で納税の話を聞いてたのが完全にフラグでしたね。 結局その後概ね開発費にあてた感じです。 WCSC29では準優勝で賞金を頂くこ…

AobaZeroで遊ぼう7(続・8四歩編)

bleu48.hatenablog.com 前々回の続編になります。 AobaZero同士の対局において,先手勝率が53%だとか54%だとかってことになってます。 これに二手目を強制的に8四歩としたところ後手勝率が7割程度となったのが上記のリンクの回です。 大雑把に言うと初手か…

魔物がこんにちは

www.eiou.jp 叡王戦には魔物が棲んでいる。そう云われだしたのはいつ頃でしょうか。 前記事に少し理由らしきものを書いてみましたがそれだけでもなさそうです。 そのうち河童さんが終盤の評価値ボラティリティのグラフ描くんじゃないでしょうか。 叡王戦予選…

AIの定義の話

先日池袋でコンピュータ将棋関係者と飯を食う時間があった。 ちょっと出た話としてAIの定義である。 bleu48.hatenablog.com 「あれって単なるTASですよね」 「未知の局面に対応できないとAIとは言えないのでは」 blog読者はリアルに会うと辛いですね。blogに…

劣等感との付き合い方

twitterにもちょっと書いてたけど,時々酷いものを見るのでおっさんの余計な話。 心理学で重要な課題とされる案件なので少しかじった程度でも結構効果があると思ってる。 ja.wikipedia.org 劣等感そのものは絶対悪ではない。 そしてネット社会と言われる情報…

叡王戦予選の見届け人をやってきました。

live.nicovideo.jp クラウドファンディングの発表があって即申し込んで正解でした。 どの枠にしようかと考えたときに思い浮かんだのが七段の棋士が多かったので,七段予選の決勝枠にしました。愚かなことに菅井先生がシード枠と気づいたのは申し込んだ後です…

手本

なんでも新しいことを学ぶのに手本があった方がいい。 将棋の世界では入門書と言うのがある。 それから中級者向け,上級者向けと難易度が上がる。 強い人の棋譜を並べてみてそれぞれの指し手の意味を考えるのも棋力向上に繋がるらしい。 昨今囲碁も将棋も若…

百折不撓

live.nicovideo.jp 昨日もKristallweizenの出番がありました。 小林健二九段は最後まで「なんとなくクリスタル」とか茶化して正式名称を読んで下さらなかったのでちょっと残念です。 色々思うところはあり言語にしづらいのですが,木村九段最終局までよくひ…

モンテカルロ法の精度の話

若い頃,はじめて就いたボスの勧めで電子状態をモンテカルロ法を使った空間積分する手法を少々触った。 私の結論は簡単だった。精度の低い荒い解を求めるのには高速だが我々の欲しい精度のエネルギー状態などを得るのには使えない。 昨今,ガチャというもの…

AobaZeroで遊ぼう6(頓死編)

bleu48.hatenablog.com 前回に続きます。 この後,二手目84歩の設定でfloodgateでも投入してみました。同じplayout 800なのですが,対戦記録やレーティングを見る限り優位に強いようです。ということで近いうちに学習するでしょう。 ついでに気になった点…

KPPTについてふと考えた

ある休日に珈琲を飲みながらふと気が付いた。 アイデアが浮かぶのはオフィスでも会議室でもないのだが,これは一般的だろうか。 コンピュータ将棋でKPPの三駒関係の評価関数が作られた経緯をざっくり学んだ後,少し検証してみた。あれの一番の利点は差分計算…

諸刃の剣

もろはのつるぎである。 雑に言うと効果的であるが大きなリスクを背負うと言う意味。 ドラクエ世代なら絶大な攻撃力の見返りに毎回使用者にダメージがある剣と記憶があるだろう。(まぁ,最強の武器でもないので使わない人の方が多いだろうけど) 近代の製造…

AobaZeroで遊ぼう5(8四歩編)

bleu48.hatenablog.com シリーズは更に続きます。 今回は二手目,8四歩の話です。 現在AobaZeroが絶賛学習中なのですが,後手番で3四歩,4四歩と突いて雁木形で組むパターンが多いようです。 AlphaZeroと藤井君は8四歩じゃないの?と思った方はちゃんと…

AobaZeroで遊ぼう4

bleu48.hatenablog.com さらに続きます。 前回CPUのp200を投入しました。 思っていたよりちょっと弱い気がしましたので比較実験をしました。 使った評価関数はこちらの「20190722_193305log_win500k_lr00001_wd00002_m64_iter_856000.txt」です。 Re: Floodg…

ニコ生のKristallweizenが辛過ぎる件

【第60期 #王位戦 七番勝負】本日9時より、豊島将之王位 vs.木村一基九段の第3局二日目の評価値放送(解説無し)をプレミアム会員限定で生放送中です。盤面の映像と「Kristallweizen」の評価値を常時表示します。スタジオ解説とあわせてご視聴ください。▼視聴h…

AobaZeroで遊ぼう3

bleu48.hatenablog.com 前回の続きです。 プレイアウト回数をパラメータに色々振ってレーティングを計測しておりました。400から上3200くらいまでをGPU担当,50をCPU担当と分けて同時に二つfloodgateに投げ込んでました。 Re: FloodgateのAobaZero命名則につ…

AobaZeroで遊ぼう2

bleu48.hatenablog.com 割にすぐ続編です。 前回の記事のとおりp400を放り込みました。ついでにCPUの方がもう少し行けそうなのでp50まで上げて命名も改善しておきました。 p50でp400の8分の1ですね。(1/2)^3です。 前回倍にしたらレーティングが200とか雑な…

AIの価値は

いまのAIには音楽の良さを理解することはできない。もしAIに音楽の良さが理解できるのであれば、何も書かれていない五線譜にランダムに音符を配置して、一定の良さを超えるまでその作業を繰り返すようなプログラムを書くだけで名曲が生まれるわけだが、何故…

AobaZeroで遊ぼう

出張中のマシンが空くのでfloodgateにaobazeroを投入して以下の実験をしておりました。 レーティング表の通り学習が頭打ちに近いことが前提です。 AobaZero_w626_n_p1600ってのが,命名そのままですがオリジナルの二倍考えるってやつです。レーティングが200…

まぐれの話

昨日はゲーム情報学の研究会でお話してきました。再検証の結果,電王トーナメントの段階ではよくわかってなかったので「まぐれです」とお答えしていたのですが今回の検証で当時既に相当有効な策が実装されていたとの確認が出来ました。既に信じられてないと…

ニコ生の評価値の話

先月末の叡王戦開幕からKristallweizen(初回のみクリスタルワイゼン)がニコ生の評価値として使われております。 世界選手権準優勝としてドワンゴ社から協力依頼を受けたもので専用のファイルを作成しお渡ししました。 以下は棋聖戦でのシーン。若干ソフト名がはみ…

Ryzenのクロック制御について

デスクトップのRyzenを仕入れたときに感じたことがある。 8コア16スレッドとか何に使うんだろうってやつだ。 で,既存のプログラムを幾つか走らせた際に感じた違和感がある。 シングルスレッドプログラムを走らせた場合にCPU負荷が4%にしかならないってこ…